682円 デカイパー ピサン グリーンバナナ 700ml ビール・洋酒 リキュール フルーツ系 トロピカル系 バナナ 700ml,682円,デカイパー,crackedscreen.com,ピサン,/bolograph1560416.html,グリーンバナナ,ビール・洋酒 , リキュール , フルーツ系 , トロピカル系 , バナナ 【国内即発送】 デカイパー ピサン 700ml グリーンバナナ 700ml,682円,デカイパー,crackedscreen.com,ピサン,/bolograph1560416.html,グリーンバナナ,ビール・洋酒 , リキュール , フルーツ系 , トロピカル系 , バナナ 682円 デカイパー ピサン グリーンバナナ 700ml ビール・洋酒 リキュール フルーツ系 トロピカル系 バナナ 【国内即発送】 デカイパー ピサン 700ml グリーンバナナ

国内即発送 デカイパー ピサン 絶妙なデザイン 700ml グリーンバナナ

デカイパー ピサン グリーンバナナ 700ml

682円

デカイパー ピサン グリーンバナナ 700ml




PISANG

◆内容量:700ml
◆アルコール度数:24%

デカイパー ピサン グリーンバナナ 700ml

インタビュー

石崎ひゅーい スペシャルインタビュー

歌詞を書くことは、自分をこの世界に残せるたったひとつの手段。人肌を感じる全11曲を収録のアルバムインタビュー!

TODAY SONGS

今日のうた

LACCO TOWER
優しくて痛くて意味のある嘘を。

 2021年12月8日に“LACCO TOWER”がニューアルバム『青春』をリリースしました。すでに発表されている「閃光」「無戦無敗」「罪」「化物」「約束」をはじめ、タイトル曲「青春」を含む新曲7曲が加わった全12曲が収録。レコ発全国ワンマンツアー<青春旅行>も開催!2022年1月15日、ホームの群馬・高崎clubFLEEZ公演を皮切りにスタート!  さて、今日のうたコラムでは最新作をリリースした“LACCO TOWER”の松川ケイスケによる歌詞エッセイをお届け!今回が最終回。今作の収録曲「 嘘 」に通ずるお話です。彼がずっと後悔しているあの日の嘘。みなさんは誰かのために嘘をついたことはありますか? 一体それはどんな意味を持ちましたか…? 是非、そんな記憶も思い浮かべながら、このエッセイと歌詞を受け取ってください。 吐息が形を作る冬。この季節になると思い出す。 あの時をずっと後悔している。   私は学生時代、バスケットボール部に所属していた。当時、流行真っただ中にあった『SLAM DUNK』の影響をもろに受けた我々世代の8割強の男子は、中学に上がると同時に「流川になりたい」という夢を思い描いたに違いない。私もその一人だった。   新1年生部員は皆仲が良かった。初めての先輩、初めての後輩、初めての練習試合、初めての遠征、勝利、敗北。その全てが純粋で無垢できらきらと輝いていたかのように思う。   皆小学生に毛が生えた程度の年齢だ。仲の良いメンバーでも当時からちょっとした喧嘩や、なんとなく話さなくなる事はちらほらあった。ただやはり皆仲は良かったように思う。そんな学生生活を1年ほど送っていたある日、何がきっかけかは分からないが、バスケットボール部でいつもつるんでいたメンバーの一人が顔を見せなくなった。次第に放課後会う事もなくなり、皆連れ立って買い物に行く事もなくなり、次第に彼の悪い話が耳に入るようになった。しかも何か悪い事をした話ではない。なんとなく「うっとうしい」と思われているようなのだ。   中学校から少し歩いた所に、我々がよく溜まっていた公園があった。マンションのふもとにあるその場所は、この辺りでは珍しくネットの張られたバスケットゴールを有するハーフコートと、そのネットをハーフラインから見つめるようにトーテムポールが立っている奇妙な場所だった。その公園のあるマンションに、彼は住んでいた。   いつからだろうか、そういえば彼がコートに来る事はなくなり、その場所に彼がいた事を噂で聞くようになり、その頃にはほとんど彼とは話さなくなっていた。そんな折、たまたま彼と出くわす機会があった。冬休み直前、私は彼女と待ち合わせをして下校した。その帰り道だった。彼はおもむろに   「、、なぁ、みんなからなんか聞いてる?」   と私に話しかけた。   今思えば、彼の「なんか」には恐らく色んな意味が含まれていただろう。 「俺の事悪く言ってる?」 「皆どんなかんじなの?」 「何かした?俺」。   でも私は   「んー、、。知らんよ?」   と適当な返答をした。恐ろしく曖昧で意味のない保身に溢れた嘘を。   あの日からこのコラムを書く今日現在まで、正直彼の事は忘れていた。ただ今になって、あの時の嘘が酷く恥ずかしい。何と無責任に酷い事を言ったのだろうと。   自分自身が痛みを伴い、相手に優しさを与え、それが何かの意味になる嘘を、私は今までいくつついてきたのだろう。消えると知って燃やすマッチは、それでも一瞬の暖かさを与えてくれる。真冬の空の下で、私は彼にマッチどころか毛布を掛ける事さえしなかった。自分自身が凍えてしまうような気がしていたから。   誰かの為につく嘘は、果たしてただの嘘なのだろうか。それとも一筋の光を見せる励ましや優しさなのだろうか。願わくば、どうかこれから先は、私自身、後者のような嘘をつけるようになりたいと思うのだ。     全3回の「青春」コラム。乱文駄文にお付き合いいただき、誠にありがとうございました。皆様の青春が素晴らしいものである事を心から願っています。 <LACCO TOWER・松川ケイスケ> ◆紹介曲「 嘘 」 作詞:松川ケイスケ 作曲:LACCO TOWER ◆ニューアルバム『青春』 2021年12月8日発売 <収録曲> 1 青春 2 化物 3 証明 4 嘘 5 閃光 6 独白 7 口紅 8 罪 9 渦巻 10 約束 11 無戦無敗 12 雪

BACK NUMBER

Uta-Net SELECT

歌ネット・セレクト

ザイク Zhikジュニア ハイドロフォビックフリーストップDTP-0411-BLK

ギリギリの日々こそ「生きてる」って感じる。1st EPで昇った太陽が生み出す光の“広がり”を表した最新作!

もっと見る

シャッターチャンス! / 莉犬

短い短い人生の中で何度笑えるか。SNSフォロワー累計500万人超え!すとぷりの赤色担当・莉犬の2ndフルアルバム!

もっと見る

生活e.p. / reGretGirl

もう「戻らない」くせに「戻れない」なんて言い方するんだね。生活が見えるほど“リアルな失恋”を歌った全4曲!

もっと見る

世渡り下手の愛し方 / 空想委員会

全速力で走る君を見てたらもう全部どうでもよくなった。ついに再起動!活動再開後初のニューフルアルバム!

もっと見る